読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

1日目は雨

沖縄


飛行機の仲から見た富士山。最近、名古屋から出発することが多かったので富士山見たのは久しぶり〜。やっぱり美しいわと思った。

8時の飛行機で羽田よりJALで那覇へ出発。Jクラスに変更してもらった。シートが広めなので快適。料金も1000円UPのみなので絶対これはお得。ただ人気があるのか、帰りは満席で座れなかった。

  • むら咲きむらでシーサー絵付け、トンボ玉体験


(むら咲きむら内)

  • ホテル(日航アリビラ)到着


  • ホテル内レストランHANAHANA(夕食)



那覇に着いていきなり雨に歓迎される。テンションはどうしても低かったけど、とりあえずレンタカーを借りる。ツアーに含まれているものでDFSで受け渡しなのでそこまで行く。受付をすませ、DFSの中を通り抜けさせられ(どうしても見なくてはたどり着けないシステム)ちょこっと買い物して(まんまと嵌る)レンタカー乗り場に。車は金色のデミオだった。そこまででお昼も過ぎたので先に食事をということになり首里城近辺のお店を探す。沖縄そばが食べたかったのでガイドブックに載っていた「てぃしらじそば」というお店に行く。そばと、いなり寿司、おからいなりを注文。ジューシー(炊き込みご飯)も食べたかったのに売り切れだった。そばはあっさりめ、意外と(というと失礼だけど)美味しかった。昔食べた沖縄そばがとても酷い味でそのトラウマがずっと残っていたので。そして何より美味しかったのはおからいなり。おからのサラダが入っていた。
首里城に行ったときは土砂降りの雨で見るのどうしようと一瞬思ったけど思いきって行ってみた。城の中を見学することができたので雨は関係なくてよかった。沖縄の歴史がちんぷんかんぷんで、いったいいつの時代のものなのかわからずに見てしまった。もう少し勉強していけばよかった。
そのまま、ホテルへ行ってしまおうかと思ったけれど、ホテルのすぐそばにむら咲きむらという体験工房があったので、そこに寄ってみることに。ここがなかなか面白そうなところだった。時間がなかったので一部分しか見ることができず残念。
6時過ぎにホテルアリビラに到着。部屋はリニューアルされたばかりなようでとてもきれいだった。全室禁煙というのもよかった。レストランも禁煙というたばこに縁のない人間にはとてもありがたいこと。夜の食事はホテル内のHANAHANAで。メイン以外はバイキング形式になっていたけれど、どれも質が高く美味しかった。メインはいらないなぁーと思ったほどだった。野菜が美味しくてヘルシーなメニューが多かった。
夜は近くのマックスバリュへ。沖縄の地元スーパーに行きたかったんだけど。マックスバリュでもオキナワンな感じのものがあって面白かった。ちょっとしたお土産を買ったりした。