読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

京都旅行 2日目

 ホテルは朝食付きプランだったため朝からしっかり食べてしまった。それでも控えめにしたつもりだったんだけど、満腹。空を見れば雨が降っていて、これは歩くのしんどそうだねーとなって予定も変更。ホテルからすぐ近くの永観堂へ。前日、タッチの差で見ることできなかったしね。すぐ近くなのに歩かず、タクシーで(ほんとヘタレ)。

雨の紅葉狩りというのは初めてだ。寒かったけど、その分厚着していったので歩いていれば寒さもさほど感じず。ただ歩きにくいのはやっぱり嫌だったなぁ。でも雨に濡れる紅葉もなかなか風情があった。



ここを見てから、哲学の道を散策。紅葉はイマイチだったけれど、やっぱりこの道は好きだなぁ。でもゆっくり歩いていたら、あっという間にランチの予約時間になってしまい、またしてもタクシーで祇園まで。平日だとタクシーがどこでも拾えるのがよかったなぁ。
ランチはフランス料理の「kezako」さん。2年前にも1度来たけど、あの感動が忘れられず、やっぱりここがいい…となってしまった。朝のバイキングがなかなか効いていて、全然お腹空かないよーと直前まで言ってたけど、一皿目(フォアグラのコンフィ)を食べた瞬間から「うまぁぁぁぁ」となった。

やっぱり美味しいし、美しいし(見た目)2年前の感動が蘇ってきた。前日と同じく、プロの意気込みを感じさせてくれるお店だった。最後のデザートの至るまで手を抜かないどころか、どんどんパワーアップしていくような気さえした。デザートは豆腐とマスカルポーネのムースの上に落花生のアイス。角切りにした梨とコーヒーゼリーがその上にちりばめられたもの。一つのカップにいろんなものが詰め込まれて大満足の一品だった。