読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

ハワイ

もう行ってきてから1ヶ月過ぎてしまった。忘れないうちに書き留めねば!

1月3日(3日目)
この日は朝からクアロア牧場へのオプショナルツアーに参加した。前日のオプショナルツアーはワゴン車でのピックアップで、もうハワイも多様化しちゃってるから大型バスなんて走ってないのかもネーなんて話をしてたら、完全なる大型バスでのお迎えだった。しかもここのホテルから乗る人ばかり(集合場所になっていたらしい)。
クアロア牧場は初めて行くところ。何でもパワースポットにもなっているらしい。ほんとはもっとディープなパワースポット巡りツアーに行きたかったのだけど、絶対反対される(もしくは行ったとしてもブーイング)と思って自粛。遊びながらパワーも享受できるクアロア牧場にしようって私の中ではまとまった。
ツアー内容は、半日コースで2つのアクティビティを自分で選んで遊ぶというもの。年齢制限などもあり、私たちが選んだのは、映画ロケ地バスツアーと乗馬。ロケ地バスツアーは長女がすごく行きたがっていた。LOSTのロケ地だったから。乗馬は10才以上で身長140㎝であることという条件だったのだけど、実は次女は140㎝に少し足りなかったのだけど、OKにしてもらえてホッとした。

クアロア牧場も快晴だった。

まずはロケ地バスツアー。ここでいろんな映画のロケが行われているみたいで代表的なのはジュラシックパーク、LOSTあたり、他にも色々あったけど忘れました。スタッフのオネーサンのガイドを聞きながら途中バスを降りたりして写真を撮ったり見学したり、実際ロケの場所を見ると不思議と興奮する。


ジュラシックパークでたくさんの恐竜が駆け抜けていった場所。

記念写真スポット
ガイドのオネーサンの話では、ある映画のロケ(戦争ものだったと思う)が予定より長引いてしまったため、牧場側では契約違約金を1日3000万円要求したのだとか。それが3ヶ月分くらいだったとか(このあたり、よく覚えてないけど)。この話を聞いて「ど、ど、ど、どこがパワースポットやねん!」と心の中でつぶやいた。でも風景はさすがに素晴らしくていいところだったよなぁと思う。バスもほどよくオンボロでけっこうスリルがあった。

次女がガイドさんから降ろしてもらっているところ。

続いて乗馬。実は私はあまりやりたくなかった。以前もハワイで乗馬をしたのだけど、けっこう怖かったし疲れた記憶があったので。ただやってみると、超初心者向けで正味30分だし、馬もものすごくお利口で前回のような恐怖心を感じることはなかった。物足りなく感じる人も多いかもしれないけど。

これであとはランチを食べて帰る。ランチはバイキング方式だった。他にもバギーが人気あったみたい。また来てみたいなーと思った。片道50分くらいかかる道のりだけど、ほとんどの人が爆睡していたなー。


ホテルに戻って、またプールで一泳ぎ。

その後、今回初のアラモアナショッピングセンターへ。大きすぎてやっぱり全部回りきれない。ロングスドラッグというスーパーにはまってしまい、ここでドレッシングとかインスタント食品やお菓子とかいろいろ買う。サプリメントなんかもバーゲンになっていたし。ここに長居しすぎて、夕飯をフードコートでと思っていたのに、閉まってしまった。閉店時間が早すぎる−。ワイキキトロリーに乗ってワイキキに戻りハンバーガーショップに行くことにした。

テディーズビガーバーガーというところで、ここのハンバーガーはサイズがビッグ、ビガー、ビギストと選べて1番大きなサイズを2個頼んでそれを4人でシェアした。もう充分です。


歩いてホテルまで戻り、最後の夜ということでホテルのバーで1杯。