読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

年末の忙しさがそのまま続いているかのような仕事の状態。どうにかならんのかー。少しは楽になるかなと思ってたけど、全然。かえってひどい。あと2,3日でせめていつもの落ち着きを取り戻したい。

3連休は久々にゆっくりできたかも。1日目は休みじゃなかったけど、夜、映画を見てきた。「アンストッパブル」これねぇ、単純な話だけど面白かった。列車の迫力もすごかったし、悪人もいないからドンパチもない。あっという間に終わった感じ。映画館で見た方が絶対面白い映画ってあると思うけど、これはそれに該当すると思う。

日、月は東京方面へお出かけ。午後からでてしかも車で行ったので到着したのは日曜日の5時過ぎになってしまった。運悪く事故渋滞に巻き込まれたので1時間くらい遅れたかも。
ホテルを予約したのも当日。連休中だったけど、正月休みで一息という感じだったのか、空いているホテルが多かった。今回はグランドハイアット東京に。六本木ヒルズの中にあるホテル。中というか一部というか。
森アーツセンターギャラリーで開催されていたスカイプラネタリウムを見たかったので、ここが1番近いと思い。スカイプラネタリウムは歩くプラネタリウムと紹介されててどんなんだろうねーわくわく…と思って行ったのだけど、期待ほどでは無かったというのが正直な感想。なんかねーやっぱり作り物っぽい気がするし、ちょっと全体的にチャチ。時間帯が時間帯だっただけにまわりはカップルがほとんどだったけど、本物の星空の方が絶対いいよ〜って教えてあげたかった(余計なお世話か)。
そのまま六本木ヒルズ内でご飯を食べていこうってことになり、小籠包で有名なお店へ。

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

食べログ南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

次女がとにかく行きたがって、唯一行列のできてるお店だったのだけど、並んで待つときかないので並ぶことにした。20分くらい待って中に入れた。小籠包や酢豚、エビマヨを頼み、しめはおこげで。11月に台湾に1週間くらい行ってた夫は小籠包にはちょっとうるさくなっていた。とにかく毎日食べさせられてたそう。そしてここでの一口目。「うまい!ここのが1番うまい!」と。日本はやっぱりすごいとも。まぁ正確には中国のお店みたいなんだけど。
ホテルに戻ってきたのは9時過ぎてた。とにかく寒い1日で、やっぱり近いところでよかったーと思った。他のところならきっとホテルから出られなかったかも。そしてホテル内のプールに行った。誰もいない貸し切り状態。もっっのすごくおしゃれなプールでいいのかな?私たち泳いでて…って気がしなくもなかったけど。
朝食もまたまたおしゃれっていうか、大人のビュッフェって感じだったなぁ。パンの種類もものすごく多かったんだけど、どれも食べられず(すぐお腹いっぱいになってしまうので)。フレンチトーストを頼んで焼いてもらった。1枚1枚オーダー製なので熱々で出てくる。これがもうホントに美味しかった。ちょっとシナモンがかかっている辺りにやられました(笑)。

チェックアウトしてから新宿へ向かった。私のものは何にも買わずじまいだったけど…。せっかくだから伊勢丹のメンズ館行ってみようってことになってそこではまる。この革ジャンちょっといいんじゃない?って私が見つけたのだけど、夫も気に入ったみたいで、立ち止まった。最近の服だとけっこう細身に作ってあるので試着してもなかなか似合わない事の多い夫だけど、これはぴったしだった。こういうことって珍しい、これを逃すと今度はいつ出会えるかわからないよーと夫にけしかけた。けっこう値引きもされてたし、最後の一点だって言うし、店員さんと一緒にプッシュプッシュ(笑)。結局、お買い上げ。あとになってすごーく高い買い物したよねーとイヤミを言う。ホントはもっと見て歩きたかったらしいけど、次女が飽きてしまったので退散。メンズ館、種類が豊富でよかった。バーゲンじゃないと買えないけど−。

お昼というか夕飯の時間に限りなく近づいてしまったけど、つばめグリルに行く。

ここも次女の希望。前に行ったことを覚えていて、その時食べたロールキャベツをまた食べるという。とっても保守的な次女。新しいお店よりも味の分かるお店の方がいいらしい。私はハンバーグ、夫はポークステーキ。とても美味しかった。
またホテルまで戻り車で帰る。慌ただしかったけど、ちょっと遅れた正月休みってことで楽しめました。やっぱりホテルの朝食好きだわぁ。