読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

スペイン怖い

日々

 長女が無事に卒業旅行から帰ってきたので、やっと書けます。

長女、バルセロナでお財布盗まれました!しかも旅行2日目。そしてほぼ全財産。

お財布盗まれちゃったって電話がかかってきたときには、どうしよう、どうしようと本人以上にパニックになってましたね。さて、お金がないことにはこの先どうするんだ?って話で。幸いにもクレジットカードが1枚別にあってそれが使えるというので一安心したのですが。一応こちらからクレジットカード会社に電話して盗難に遭ったんだけどという相談をしたのですが、旅行保険では財布には保険がきくけれど、現金はダメだというし、お財布自体は3000円程度のものということで警察にも被害届を出すのを止めました。

っていうか、怖いね。海外は犯罪が多いとは聞いてたけどこんな風に被害に遭っちゃうんだ。長女はそれまでもたぶん10カ国以上旅していて今までは全く危険な目に遭ったことなかったんだけど。(スペインは初めてだったのです)いつすられたのかも全然気がつかなかったそうで、マジシャンか?と突っ込みたくなります。一緒にいた友人もお財布は手元にあったものの中の現金だけ抜かれていたそうでこれもあとになってわかったらしいのですが。すごすぎます。

その翌日、長女からカードが使えない(>_<)とメールが入ってました。えー、もうなんでー?と今度は銀行に行きます。電話だと本人しか受け付けてくれないのでそれなら直接出向こうと。取引のある銀行だったので本人確認とか面倒なことは言われなかったのでよかったです。で、調べてもらったけど、特に異常もなく使えるはずとのこと。そうそう長女の使ってたカードはデビットカードというもので通常のクレジットカードとは違って使ったお金が即決済されるという銀行発行のクレジットカード。なので銀行に聞きに行ったんだけど、それ以上のことはカード会社でないとわからないとのことで、本人から連絡させることに。結局、使ったときに何かの影響でロックがかかってしまって一時的に使えなくなってしまったそうで、その後はずっと大丈夫とのことでした。またいつものように、旅行先の写真やら動画やら送られてきて楽しんでることがわかりました。あー海外行ってない私が何でこんなに疲れるのーと思いましたが、ともかく本人たちは無事に旅行できてたのでよかったとします。油断大敵ですね。というか、日本安全すぎる。いいことですが。