読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平穏な日々

毎日を静かに楽しく暮らしたい…と思ってます。

韓国

1日目
夫が韓国に出張することになったので、便乗して一緒に行ってきた。2泊3日といいながら滞在は実質1日半。でもそれなりに楽しかった。

今回は夫と2人旅。なので久々の窓際に座れた。

ホテルに着いてすぐ夕飯の時間(予約してあったので)。明洞の景福宮という焼き肉店。こちらは骨付きカルビ。もう一つはもう少し良いお肉を注文したのに写真取り忘れ。和牛に近いお肉だった。

お肉を注文すると勝手に出てくるおかずたち。夫が言うにはもっともっと出てくる店もあるんだとか。これだけでも食べきれなかったけど。そしておかわりも自由。チャプチェをおかわりしてしまった。

ヤンニョムケジャン(生蟹のキムチ)。店員さんがはさみで切ってくれる。こちらは初めて食べたけど、美味しかった。たれが甘辛い(もちろん辛みの方が強いんだけど)。

夫はマッコリを注文。美味しかったって。

ものすごくお腹いっぱいなはずなのに、このパンだけはどうしても食べたくて。ロッティボーイというパン。メロンパン風なんだけどクッキー生地がコーヒー味。中には塩のきいたバタークリームが入っていてこの甘さと塩のバランスが絶妙で、ほんとに大好き。一緒に頼んだコーヒーは夫曰くダメだった。(薄かったとのこと)韓国はコーヒーはイマイチで、日本の方が断然美味しいのだそう。確かに美味しいと思える味には出会えなかった。インスタントも。

明洞の街を探索。相変わらず賑わっていた。どこの通りにも人がいっぱい。11時頃になって東大門に移動。こちらはこれからが本番とばかりネオンがぎらぎら。ほとんどのお店が明け方まで開いているんだそう。何を買うわけでもなかったけど、雰囲気を楽しみに行ってきた。明洞に戻ってきたのは1時頃だったと思う。

夜食を食べようか…ってホテルの周りを歩いたけど、ほとんどの店はもう終わっていて、ホテルの1番近くに24時間営業のお店があった。絶対食べたかった海苔巻きと冷麺をこんな時間になって買ってしまって、ホテルへ。どちらも安くて美味しかった。両方で500円くらいか、もっと安かったのかも。冷麺のスープが凍っていたのもうれしかった。